拙ミニコミ同人誌の11年夏号『戦跡商店喰い』【詳細】が委託先数店舗に数冊あるのみとなったので、お買い逃しなく【取扱書店一覧】!記念として、食べ歩きブログの方に水神湯(東京都板橋区仲宿50-1)という平成23年11月30日に廃業してしまった銭湯を紹介させて頂いた。

デウスエクスマキな食卓:
【水神湯@仲宿~惜しむらくも廃業、宿場時代の影を落とす名銭湯!】
img59_01.jpg

コチラは、現在マンションが建設されているのだが、明治期に駐屯していた憲兵隊の跡地らしく、銭湯内の敷地の壁が煉瓦になっている。
img59_02.jpg 前回記事の秩父ではないが【vol.58 参照】、この界隈には嘗て妓楼が存在していた。商店街の路地裏にある医院の外壁が煉瓦で、伊勢孫楼という妓楼の名残という。これもいずれ詳しくレポートしたいが、こうした痕跡が残っているため、水神湯の煉瓦壁も妓楼跡かと思った。
img59_03.jpg いたばし観光センターにいらっしゃったボランティアの方に伺ったところ、なんとこの煉瓦壁の存在を存じ上げなかったのだが、明治期の小地図を出して下さり、照会してみると憲兵隊の営門跡ではないかと思うに至った。
img59_04.jpg モチロン、銭湯自体が古典的な宮造の昭和レトロを地で行く素晴らしい建築だったし、煉瓦壁含め取り壊されてしまったことが惜しまれるが、こればかりは致し方ない。
img59_05.jpg せめて、ここに記録を留めておくとしよう。
img59_06.jpg 合掌【了】

   
前に戻る<… 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 …>
...トップページへ
NEWS!!!
当ブログ書籍誕生!
『路地裏ら~めん漫湯記』
…前身となる連載『ら~めん路漫避行』の東京23区内記事の加筆訂正+書き下ろし記事で構成された、東京裏町ラーメン銭湯攻略本!

Author


    刈部山本-karibe yamamoto-
    自営の珈琲店でスペシャルティ珈琲のドリップやケーキの仕込みに追われる傍ら、路地裏や廃スポットを徘徊してはB級グルメを貪る日々。B食+路上観察を纏めたミニコミ(同人)誌を年2回定期刊行。

    ら~めん路漫避行
    …旧サイト連載:ラーメンを巡る路上観察紀行

    デウスエクスマキな食卓

    …B級グルメブログ

    結構人ミルクホール

    谷根千路地裏の厳選珈琲店


刈部山本の本

    最新:ふろ式・酒場の叙景
    風呂入って一杯ヤれる攻略本

    夏新刊 『背脂番付』
    …ドキッ、アブラまみれの背脂ラーメンガイド!
    Amazonでも取扱中!
    (+105円だけど送料無料)
    弊ブログ・ヤフオク・委託先書店にて取扱中:委託先在庫状況はコチラまで
Powered by Movable Type 5.03
powered by.

  ...トップページへ移動

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30