さて今年も拙ミニコミ同人誌の新刊の季節がやってきた。
遅くなってしまったが、今度の夏のコミケに受かったので、コチラでも告知を。
8/11(日)東 R-53a ガキ帝国 @東京ビッグサイト
新刊はこのクソ暑い中、東京近郊のこってり背脂ラーメンばかりを食べ歩いた、背脂番付がメインで、それと恒例のイベント限定本(川越の廃線跡が出来たらやりたい)と、春新刊コピー誌の再版を予定。

というわけで、夏コミ前に多摩湖レポを再開したいと思っているが、その前に小ネタとして、街角で偶然発見したあるものを紹介しておく。
実は先日、お肉屋さんの前に現存していたムーバー(薬局の前なんかにあった、10円で3分くらい動く子供用の電動乗り物)のことを、自分のB食ブログでUPしたのだが、
【肉のやまとや@上板橋~ヤマト君の気持ち】
実はここからそう離れていない場所にもう1台、現役のムーバーを発見したのだ。

61_map.jpg 場所は東武東上線のときわ台駅と上板橋駅のちょうど中間くらいのバス通り。
61_00.jpg アクアセゾンという銭湯の前に区立水久保公園があるのだが、この通りを挟んだ向かい、常盤台三丁目郵便局に郵便配達の赤バイクを模したムーバーがあるのだ。
61_01.jpg ウルトラマンや新幹線、それこそヤマト君のようなスポーツカーといった時代を彩った子供の憧れの的がモチーフとなるケースがこうしたムーバーには多いと思う。専門ではないので実際の出回り具合を調べたわけではないが、郵便配達のバイクというのは珍しいのではないだろうか。
61_02.jpg しかし子供が憧れる、いわゆる「はたらくクルマ」という意味では正解なのかもしれない。
61_03.jpg 電源が入っているので現役で動作すると思われるが、果たして今の子供がコレに跨るのだろうか。
先日、川越のまるひろデパートの屋上遊園地に赴いたところ、子供は嬉々として遊具に乗り込んでいたから、きっと今でも子供の人気者なのであろう。そうであってほしい。

どうあれ実際、そう稼働率が高いとも思えず、電気代諸々考えたら見合わないと思うのだが、それでも地元の郵便局のシンボルとして設置し続けている、おそらくは局長であろう方の、その心意気に精一杯の拍手を送りたい。
【了】

   
前に戻る<… 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 …>
...トップページへ
NEWS!!!
当ブログ書籍誕生!
『路地裏ら~めん漫湯記』
…前身となる連載『ら~めん路漫避行』の東京23区内記事の加筆訂正+書き下ろし記事で構成された、東京裏町ラーメン銭湯攻略本!

Author


    刈部山本-karibe yamamoto-
    自営の珈琲店でスペシャルティ珈琲のドリップやケーキの仕込みに追われる傍ら、路地裏や廃スポットを徘徊してはB級グルメを貪る日々。B食+路上観察を纏めたミニコミ(同人)誌を年2回定期刊行。

    ら~めん路漫避行
    …旧サイト連載:ラーメンを巡る路上観察紀行

    デウスエクスマキな食卓

    …B級グルメブログ

    結構人ミルクホール

    谷根千路地裏の厳選珈琲店


刈部山本の本

    最新:ふろ式・酒場の叙景
    風呂入って一杯ヤれる攻略本

    夏新刊 『背脂番付』
    …ドキッ、アブラまみれの背脂ラーメンガイド!
    Amazonでも取扱中!
    (+105円だけど送料無料)
    弊ブログ・ヤフオク・委託先書店にて取扱中:委託先在庫状況はコチラまで
Powered by Movable Type 5.03
powered by.

  ...トップページへ移動

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30