雑居ビルの最近のブログ記事

■お知らせ■
13aki_hyosiこれまでもお伝えしてきた、当ブログの前身となった町歩きラーメン銭湯巡り「ら~めん路漫避行」が本になりました。
『路地裏ら~めん漫湯記』 80頁¥800+税
…東京23区の裏側~ガード下ダンジョン・赤線跡・首都高・近代化遺産・戦跡・坂・路地etc~に潜伏、そこでラーメンを食べて銭湯で一風呂浴びる、ぐーたら散歩術。
こちらでお求め頂けます→【取扱店一覧】


以上告知終了。

というわけで新刊で書き下ろした、銀座7丁目界隈クラブ街の雑居ビルの狭間に生まれた激狭路地の記事。その未掲載写真が沢山ストックしてあるので、ここでお披露目させて頂く。
map65.jpg 鳩居堂や博品館が並ぶ中央通りとJRの高架に挟まれたエリアの新橋寄り、クラブの看板がズラッと並ぶ見慣れた通りの風景。
01.jpg ある一つのビルの脇。
02.jpg ビルとビルの間にホッソイ路地が貫通して抜けられる。
03.jpg 入ってみると、ギャラリーやらの入口があったりと、意外と人通りがあって驚く。
04.jpg 路地のどん詰まりがバーになっていたりもする。
05.jpg そんな路地の途中にビルの通用口だろうか、非常階段のようなスペースがある。
06.jpg エレベーターがあり、通常利用するのだろうか。他所から来た人がたどり着けるか心配になる。それに初見でこの階段降りるかね?
07.jpg

こうしたビルの狭間の閉鎖的な空間以外にも、ビルの背と背が向かい合ったところに出来たような、空が開けた路地空間もある。
08.jpg それぞれの建物の1Fに入る料理屋の従業員が休憩時間にタバコを吸っているような場所で、さらに自転車で道が狭まっていることもあって、中々に余所者が入りづらい空間が出来上がっている。
09.jpg 夜から開くのだろうか、スナックが雑然と連なる。
10.jpg その上の部分。ダクト周りが真っ黒になり、それが幾重にも連なって既にカオス状態。
その先の角を折れる。
11.jpg 奥に近代的なガラス張りのビルが聳え、手前の黒ずんだ空間との対比が凄まじい。
12.jpg そのコントラストをさらに強調させるかのように、モルタルの黒ズミが半端ない。

さらにビルの間の路地に迷う。
13.jpg ここも路地。
14.jpg ここも通れる!? 猫が行く手を阻んでいるが。

最後は路地にある神社へお参り。
15.jpg 賽銭箱も用意されている。
16.jpg 水とお揚げもちゃんと新調されていた。
17.jpg この奥の路地は流石に抜けられなさそうだ。
18.jpg

とここで見慣れた通りに戻る。
19.jpg あんな路地空間なかったかのように人々が行き交うのを見ていると、幻を見たような錯覚に陥るのが、誰でも知るような繁華街での裏町歩きの醍醐味だろうか。
【了】

   

07.jpg
海洋ビルヂングその3は入口から見上げたところ。
このビルのスクラッチタイル(タイルの表面を傷つけた)をご覧くだされ。

   

銀座階段は海洋ビルヂング

入口@海洋ビルヂング.jpg
前回UPの階段の入口。
海洋ビルヂングという建物でした。

   

銀座階段

階段@銀座電気保安事務所.jpg
【東京都中央区銀座6丁目】09.9月
縦に細長い雑居ビルの多い銀座界隈にあって、
一際場末感のある、モルタルビル群の一角。
間口が異様に狭い入口の扉が開いていたので覗くと、
真っ暗な先に集合ポストと配電盤が浮かび上がっていた。

   
...トップページへ
NEWS!!!
当ブログ書籍誕生!
『路地裏ら~めん漫湯記』
…前身となる連載『ら~めん路漫避行』の東京23区内記事の加筆訂正+書き下ろし記事で構成された、東京裏町ラーメン銭湯攻略本!

Author


    刈部山本-karibe yamamoto-
    自営の珈琲店でスペシャルティ珈琲のドリップやケーキの仕込みに追われる傍ら、路地裏や廃スポットを徘徊してはB級グルメを貪る日々。B食+路上観察を纏めたミニコミ(同人)誌を年2回定期刊行。

    ら~めん路漫避行
    …旧サイト連載:ラーメンを巡る路上観察紀行

    デウスエクスマキな食卓

    …B級グルメブログ

    結構人ミルクホール

    谷根千路地裏の厳選珈琲店


刈部山本の本

    最新:ふろ式・酒場の叙景
    風呂入って一杯ヤれる攻略本

    夏新刊 『背脂番付』
    …ドキッ、アブラまみれの背脂ラーメンガイド!
    Amazonでも取扱中!
    (+105円だけど送料無料)
    弊ブログ・ヤフオク・委託先書店にて取扱中:委託先在庫状況はコチラまで
Powered by Movable Type 5.03
powered by.

  ...トップページへ移動

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち雑居ビルカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは近代建築です。

次のカテゴリは静岡県熱海市です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。